2007年02月10日

保険の見直し

 現在、私は大手生保会社の月払いの保険に入っている。今回の退職でこの支払いも出来なくなり、何かいい方法はないか思案していた。すると、新聞のチラシの中に県民共済の広告が入っていた。これは、安くて保険内容も良いと思った。しかし、死亡時の受け取りが少ないように思われた。友人が言っていた共済組合の保険を組み合わせると、今より安い掛け金で死亡時の保障額も大きくなることに気がついた。生保はこれで行こうと思った。
 次は自動車保険だ。現在、これも大手損保会社に入っているが、保険は共済組合が安いと聞いていたので、現在の保険と同じ条件で、共済組合でいくらになるか電話で試算してもらった。
試算では今迄の3分の2の掛け金で同じ内容のサービスが受けられるということが判った。保険は色々と比較して加入することが肝心であるといことがわかった。
posted by トシ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。