2007年02月15日

退職の日

 午前10時から、会長室で退職の辞令交付式があった。ああ、これで30年間勤めた会社ともおサラバだ。その後、総務課で
退職金の確認、国民年金の手帳の返還があった。あしたは、市役所に行って年金の手続きをしなければならない。失業保険については、会社で記入するところが出来ていないので自宅に送付するということであった。
 昼はなかの良かった古株の女性3名とうどん定食を奢ってもらった。みんな、心配をしている。退職に本当の理由はあかさなかったがこの会社のダークな部分をみんな知っているのだろうか。
 また、このメンバーで食事をしようということになった。
 次に会うころは就職はどうなっているのだろうか。不安で一杯である。
 午後4時に職員全員の激励を受け、帰宅した。
posted by トシ at 17:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。