2007年02月20日

年金のことが少し見えてきた。

 昨日、厚生年金基金の方から送って来た資料がどうみても理解できないので、直接、東京の厚生年金基金事務所に電話をかけて詳細を聞いた。それで、年金のころが少しわかってきた。
 年金は国の年金(国民年金・厚生年金)と厚生年金基金の三つの制度に加入しており、市役所で受給する国民年金、社会保険事務所から受給する厚生年金と厚生年金基金事務所から受給する厚生年金基金の三段階になっていることがよくわかった。
 自分の場合、55才以下で退職したので、厚生年金基金は一括でもらうことになる。これで計算すると年金受給は65才からの
年間160万円しかなくプラス妻の年金を6万円として月19万円ということになる。これでは何か副収入がないと生活は大変なことになることがわかった。何か副収入になるものはないか?
 当面の問題である。
posted by トシ at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。