2012年11月27日

再就職を考えていたが

再就職を考えていたが
年の60才になって
年金が少し入るようになって
就職はあまり考えないようになった。
年金もばかにならないなと思った。


審判
posted by トシ at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

en 本気のアルバイト

en本気でアルバイトというアルバイトから正社員になれるというHPを見つけたのです...
en本気でアルバイトというアルバイトから正社員になれるというHPを見つけたのですが、本当ですか?なった方はいますか?またどのくらいの期間バイトをして、正社員になれるものなのでしょうか?(続きを読む)



リクナビ 派遣
時給2000円〓のお仕事特集 【マイ派遣 my派遣以外の求人・就職・転職・派遣・バイト カテゴリ 人気ショップ・サイト ランキング】 第1位: [en 本気のアルバイト] 第2位: フロム・エー ナビ 第3位: リクナビNEXT 第4位: リクルート派遣登録ネット . ...(続きを読む)


失業保険 アルバイトの真相
[en]本気のアルバイト 「アルバイトからの就職 ... また業績が悪くなってのリストラや、会社の倒産があっても、正社員の場合は「雇用保険」(失業保険)が適用されるので、次の仕事が見つかるまでの保証がありますが、もちろんアルバイトにはありません。 ...(続きを読む)



posted by トシ at 11:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

定年 再就職

再就職について
結婚を期に、新天地に引越しして来ました。 結婚をしても仕事をしたいと思い仕事を探しています。 面接までこぎつけても面接官の方から「結婚したら子供の事もあるしね」と言う質問を毎度されます。 結婚=子供 確かにそう思うかもしれませんが、 こっち ...(続きを読む)


主人がうつ病で退職 再就職可能?
初めて質問させていただきます。主人が昨年の9月からうつ病で会社を休職して一年たちます。今の仕事は前職から転職して入ったところで、転職して、1年半たってうつ病を発症しました。入って半年目くらいから不眠症に悩まされていたようなのですが、正式に ...(続きを読む)



“潜在看護師”の現場復帰を支援 福井大が「学び直しプログラム」
中日新聞
第一期の応募締め切りは十日。問い合わせは福井大松岡キャンパス総務室企画係=電0776(61)3111=へ。 同プログラムは、再就職支援に向けた文部科学省の委託事業の一つ。最長で三カ年を予定しており、本年度の国からの委託費は千四百万円。(続きを読む)


日本女子大学学長・理事長 後藤祥子氏
朝日新聞
一度辞められた方が、再就職ができるように最新の学びを支援するという仕組みです。具体的には英語力をつけること、ITの技術をつけること、労働保険、社会保険について知識を深め、企業に関係する法律を学ぶ。再就職にあたっては、商工会議所などと連携をとりながら、 ...(続きを読む)



こんな私をどう思いますか???
こんな私をどう思いますか???高校卒業してから5年間正社員で販売の仕事をしていました、23歳で退職し就職活動しましたが大した資格も無く販売の経験しかない私にとって就職は厳しいものだと痛感じました。今コンピュータを扱う(第一志望・プログラマ)仕事に興味があるのですがどこも経験者優遇って書いてあり今のスキルでは困難と判断した為就職の幅を広げたいのと資格取得したいと思い、来年4月から情報系の専門学校に行こうかと思っているのですが現在24歳です・・・これから再度学生に戻るのにはやはり抵抗もありこれからある程度妥協して就職か進学かで悩んでます・・・みなさんが私の立場ならどうしますか?客観的な意見が聞きたいのでご意見&アドバイスいただければ嬉しいです。(続きを読む)


フリーターを1年間したい
フリーターを1年間したい趣味を重点に生きたいので1年ほどフリーターの生活をしたいと思っています。現在28才、実家に住んでいます。フリーターをしてどんなアルバイトをするかいくらの給料で 保険や年金などのお金を払ってなどのシュミレーションもひととおりしてみました。いい年をして趣味に生きたいとか言っているのもどうかと思うのですがあきらめられません。去年まで7年介護福祉士として病院に勤務していました。くだらない質問だと思う方たくさんいるでしょう。百も承知です。友達が 彼女が 娘が 家族が こんなことを言い出したらみなさんどうしますか?(続きを読む)



posted by トシ at 16:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

失業 税金

今の会社に就業しながら転職活動するのって、背信行為になるのでしょうか。ここの...
今の会社に就業しながら転職活動するのって、背信行為になるのでしょうか。ここのような掲示板を見ても就業しながら転職活動することに、何の抵抗もなさそうですし、勿論、私自身も何とも思っていませんでしたが、ある人が会社に勤めながら転職活動するのは裏切り行為だ、みたいな事を言っていましたので、気になって質問させていただきました。(続きを読む)


父が営業中に事故を起こし解雇、退職金は支払われず、糖尿病治療費と生活費が…。
父が営業中に事故を起こし解雇、退職金は支払われず、糖尿病治療費と生活費が…。皆様、知恵をお貸しください。昨日53歳の父が会社を解雇されました。父は糖尿病を患っており、一ヵ月後に目の手術をするのですが、先週会社の営業車で、信号での発車時に前方の車に衝突してしまい、それが直接の解雇の理由となりました。会社からこの一ヶ月間は無給で休養をいただいており、復帰したとたんに事故を起こし、解雇はやむをえないと思いますが、会社の営業車が車両保険に加入していなかったとの理由で、事故は個人負担となり、事故にかかった費用を、家族が当面の生活費として考慮していた退職金であてがうため、一切払われないまま解雇という形になってしまいました。父は33歳のときに以前勤めていた建設会社を退職して、現在の父の友人が経営する建設会社で勤務することになったのですが、部長職であり、退職金はもう少しいただけると考えておりました。一連の会社の判断は妥当なものなのでしょうか。これから糖尿病の治療もあり、本当にお金が必要なのですが、もし会社の判断が妥当でないのならば、私にできることはなんでしょうか。アドバイスをお聞かせください。(続きを読む)



外国為替 nz
NZ・Q2=失業率 これからのドル円は?←ここ 前回 3.8% 予想 3.7% 今回 3.6% 雇用者数変化・Q2 前回 1.2% 予想 0.3% 今回 0.7% お勧め為替ブログ.(続きを読む). NZ 失業率-2Q NZ 失業率-2Q 07:45 結果 [予想] (前回) NZ ...(続きを読む)


失業給付の手続き
失業給付金の申請を行うためには、居住地域を管轄するハローワーク(公共職業安定所)での手続きが必要です。 ハローワークでの失業給付金の手続きには、 以下のようなものが必要になります。 ?雇用保険被保険者証退職した会社より受け取る。 ...(続きを読む)



失業率:公式値は3.5%、実際は11.5%?(上)
朝鮮日報
彼らは非経済活動人口と見なされ、失業者統計には反映されない。しかし、条件さえよければいつでも就職する意思があるという点で「擬似失業者」といえる。本紙が現代経済研究院と共同で統計庁の雇用統計資料を分析した結果、こうした擬似失業者が220万人に上ることが ...(続きを読む)


失業率:公式値は3.5%、実際は11.5%?(下)
朝鮮日報
擬似失業者のうち最も多いのはニートだ。ニートは統計庁の雇用調査で「仕事をしていない」と答えた人口を指すが、就職活動をしていないと見なされ、失業者統計には含まれない。ニートは主に20代と思われがちだが、実際には高齢者が多い。年齢別では60代(32万人)、50 ...(続きを読む)



タグ:失業 税金
posted by トシ at 23:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

今日は暇だ。

 今日は暇だったので、妻の同窓会の書類の作成の手伝いを行った。往復はがきを150枚出す仕事で、エクセル、ワードを駆使して行った。妻の友人も手伝いに来て結構大変なこととなった。
 来年は自分がひとりで出来るようになろうと思った。
posted by トシ at 22:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康保険証が送られてきた。

 前の職場から、継続の健康保険証が3枚送られてきた。これでようやく病院へ安心して行くことが出来る。保険料は2倍、医療費補助が出ないのでお金はすごくかかる。
 午前中は社会保険事務所へ再度、年金のことを聞いて納得できた。帰りに、本屋へ行って、ネット株の本を買った。
ネット核、特にIPOには興味が湧いてきた。
posted by トシ at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

年金のことが少し見えてきた。

 昨日、厚生年金基金の方から送って来た資料がどうみても理解できないので、直接、東京の厚生年金基金事務所に電話をかけて詳細を聞いた。それで、年金のころが少しわかってきた。
 年金は国の年金(国民年金・厚生年金)と厚生年金基金の三つの制度に加入しており、市役所で受給する国民年金、社会保険事務所から受給する厚生年金と厚生年金基金事務所から受給する厚生年金基金の三段階になっていることがよくわかった。
 自分の場合、55才以下で退職したので、厚生年金基金は一括でもらうことになる。これで計算すると年金受給は65才からの
年間160万円しかなくプラス妻の年金を6万円として月19万円ということになる。これでは何か副収入がないと生活は大変なことになることがわかった。何か副収入になるものはないか?
 当面の問題である。
posted by トシ at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

国民年金の手続き

 今日は、朝一番に市役所に行った。国民年金の手続きを行った。今、年金の支払いをストップするとどうなるか、シミュレーションを作成してもらい、今、年金の支払いをストップすると65才からもらう年金が大幅に減るといおことがわかった。年金の支払いは銀行口座から引き落としが有利だということもわかった。
 次にハローワークに行った。初めて行ったので、少し緊張したが流れ作業で割りと簡単に手続きは済んだ。月に2回以上就職活動しなければならず、それが難しいと思った。職業訓練の広報誌にパソコンの訓練があり、これを受けてみようと思って聞いてみたら、試験があるということで大変だなと思った。
posted by トシ at 22:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

有志で送別会

 昨日は会社の有志で送別会を行ってもらった。中には上司(この人物が自分を退職させた)もいたが、ほかのみんなは退職した本当の理由はしらない。宴会はかなり盛り上がった。上司を除いて年下ばかりで面白い話を聞けた。みんな最後には力になりたいので、困ったことがあったら相談してくださいと励まされた、大変、嬉しかった。いまからは、前を向いて進んで行こう。
 話は変わって、週末に会社から、ようやく離職票が届いた。これで、国民年金の手続きが出来る。前の会社の総務の仕事は遅い。外から見ていると余計に感じる。明日よくわからないがハローワークでの手続きだ。話をよく聞いておこう。今すぐはたらくのは無理で、養生をしていたいから静かにしておこう。
posted by トシ at 16:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

健康に気をつけて

 退職して再就職するまでの健康管理は十分気をつけなければならない。私は在職中から週一回ヨガ教室に通っているが、大変気持ちよく、リフレッシュするので良い。肩痛や腰痛も出ずがんばってやっている。それに、毎夕6時からジョギングを始めた。2,3年前まで毎日やっていたが仕事が忙しくなり、中断していた。こtrもリフレッシュになり、健康面によいと思う。失業中は規則正しい生活を維持することが難しいので、何かスポーツをやってみなくてはならない。
 明日は妻が同窓会の書類を友達と作成すると言っていたが、ワード、エクセルは基礎が出来ていないのであした妻の友人という女性に教えてもらおうと思っている。失業中にパソコンの基礎が身につく講座に通いたいと思っている。自分の趣味にもなるし、就職して役に立つのでぜひ行ってみたいと思っている。
posted by トシ at 17:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

退職後一日目

 退職一日目である。第一番に市役所に国民年金の手続きに行ったが、退職を証明する書類が会社からまだもらっていなかったので、空振りに終わった。それで、社会保険庁へ行くことにした。
社会保険庁で年金が60才からいくらもらえるのかシミュレーションを依頼したが、年金の大部分は厚生年金基金が取り扱うということで、保険庁でも空振りに終わった。
 それから、現在加入している某大手損保の自動車保険を解約したいと電話したところ、2ケ月分を支払えば解約できるということで2ケ月分の支払い、共済組合に変更することが出来た。
 今日は気はあせったが、あまり成果はなかった。 
posted by トシ at 17:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

退職の日

 午前10時から、会長室で退職の辞令交付式があった。ああ、これで30年間勤めた会社ともおサラバだ。その後、総務課で
退職金の確認、国民年金の手帳の返還があった。あしたは、市役所に行って年金の手続きをしなければならない。失業保険については、会社で記入するところが出来ていないので自宅に送付するということであった。
 昼はなかの良かった古株の女性3名とうどん定食を奢ってもらった。みんな、心配をしている。退職に本当の理由はあかさなかったがこの会社のダークな部分をみんな知っているのだろうか。
 また、このメンバーで食事をしようということになった。
 次に会うころは就職はどうなっているのだろうか。不安で一杯である。
 午後4時に職員全員の激励を受け、帰宅した。
posted by トシ at 17:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

我社の朝礼

 私がまだ勤めている会社は、週に一回全体の朝礼を行っている。この前に上司の課長が退職の挨拶を考えておけと言ったので
仕方なく退職の挨拶をした。退職は上司からの解雇によると言ってやろうと思ったが、踏みとどまって、長年皆様にお世話になりましたと無難に挨拶を行った。
 昼からは、会社に提出する書類で未提出の書類に署名・捺印をした。まず、健康保険の継続書類、これからは会社が今迄払ってくれた分も自分が負担するため、支払いは2倍になる。私の場合は3万円となる。大きな出費だ。
 次に、厚生年金基金の一括払いの申出書。もう2年退職が遅ければ、毎月の年金は増えていたのに残念である。それから、財形貯蓄の解約書、退職金と厚生年金基金と財形貯蓄はひとつの口座に入金して、これから資金管理をしていかねばならない。
posted by トシ at 17:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

病院へ行ってきました。

 今日は、毎月通院している病院へ行きました。
 神経内科と眼科です。離人症と緑内障に悩まされています。
 現状維持出来ればよいかなと思っています。
 現在の会社の健康保険証を使うのはこれが最後だなと思いまし た。退職後は、継続申請する健康保険証を使うことになるのだ なと感慨深げな感じがしました。
 どなたか、離人症の名医をご存知ないでしょうか? ご存知の 方がいらっしゃればブログのメールにご連絡をお願いします。
posted by トシ at 17:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

退職の挨拶

 先日、上司の課長から、来週の月曜日の朝礼で退職することについて、発表して挨拶してくれとの指示を受けた。
 今回の私の退職にはこの課長も関与しており自分を追い出しにかかった人物である。なんで、自分が朝礼で挨拶しないといけないのか?人事部長と課長から解雇の要請があり、解雇されますとでも言おうかなとも思った。しかし、サラリーマンの常道で自己の都合で退職しますといわざるをえないなと思った。
posted by トシ at 18:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

総務課の女性と退職の打ち合わせ

 今日は、総務課の人事担当の女性と退職にあたり、各種書類の説明をうけた。退職所得申告書、健康保険被保険者異動届けなど。勤務先の厚生年金基金は55歳以上で退職するときは、年金に上乗せされて受給できるが、55歳未満であれば一時金でもらうことになるとのことであった。それで一時金請求書が必要になるとのことであった。
 雇用保険被保険者資格喪失届け、国民年金については、年金手帳が退職時に返還されるので、本人と妻の分を支払っていかねばならない。色々とすることが多い、やつべきこよは、きちんとしていかねばならない。
 それから、今日は2年先輩で野球部で世話になった先輩が退職された。スポーツマンだったが、近年ノイローゼで仕事を休み勝ちであった。この人も退職勧奨での退職であった。この会社は退職する人間が多すぎる。何か変だと思う。
posted by トシ at 20:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

保険の見直し

 現在、私は大手生保会社の月払いの保険に入っている。今回の退職でこの支払いも出来なくなり、何かいい方法はないか思案していた。すると、新聞のチラシの中に県民共済の広告が入っていた。これは、安くて保険内容も良いと思った。しかし、死亡時の受け取りが少ないように思われた。友人が言っていた共済組合の保険を組み合わせると、今より安い掛け金で死亡時の保障額も大きくなることに気がついた。生保はこれで行こうと思った。
 次は自動車保険だ。現在、これも大手損保会社に入っているが、保険は共済組合が安いと聞いていたので、現在の保険と同じ条件で、共済組合でいくらになるか電話で試算してもらった。
試算では今迄の3分の2の掛け金で同じ内容のサービスが受けられるということが判った。保険は色々と比較して加入することが肝心であるといことがわかった。
posted by トシ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

残務整理だ。

 失業保険のことはひとまずおいといて、会社で団体で入っている保険(生命、火災、自動車)を解約して、給料天引きから自分でしはらうように変えなければならない。保険料が高いので失業中は支払いは難しい。ほかの安い保険会社に入りなおそうと思った。どこが安いか研究しないといけない。
 午後は、会社を早退して、市役所に行った。健康保険を現在勤めている会社の保険を継続するか、国民健康保険に変更するか、国保の支払い保険料のシミュレーションを行ってもらいました。
すると国保がかなり高くなることが判りました。それなら、会社の健康保険の継続にしようと思った。国保は高い、前年の給与がベースとなるためだ。それにしても会社の保険も今迄、会社が半分負担してきてくれた分も支払いをしないといけないので、今迄の2倍の負担となる。失業はきついことだらけだ。
posted by トシ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

事は平穏にする。

 先日、労働基準局のアドバイザーのおじさんから、訴訟、和解の方法をありますよと言われたが、ここは、平穏に事を済ませていくことにした。退職金は満額もらい、失業保険は最大にもらえる方向でことを進めることにした。失業保険は自己都合退職と会社都合退職では今後、もらえる金額が大きく違うことを労働基準局から聞いた。
 会社都合退職であれば、すぐに保険がもらえて、最高330日となる。自己都合退職では3カ月後からで、最高150日しかもらえない。大きな違いだ。退職届けには絶対、自己都合と書いてはいけない、退職の勧奨を受けたことによるとするのがベストですとアドバイスを受けた。少し、気持ちが楽になった。
posted by トシ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

退職の勧奨を受けて。

 それは、2週間前のことであった。人事部長と直属の上司に呼ばれて部長室に入った。すると、人事部長から、今の働きでは今の給料は多すぎる。退職の勧奨をするということであった。格好が悪ければ、そちらから、自己都合で退職するということにしていいということであった。君の方から退職届けを書いてくれとのことであった。私は頭の中が真っ白になり何がどうなったのか、わからなくなった。
 2、3日して労働基準局へ退職勧告のことについて、何か教えてくださいと聞きにいった。そこのおじさんは、なかなか人がよく、話をよく聞いてくれた。普通はそんな理由で解雇にできないのだが。解雇通知があれば、訴訟が出来ます。または和解する方法もあると教えてくれた。よく考えて決めようとして家に帰った。
posted by トシ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。